12/01/21
父親の死亡確定から毎日が修羅場だった。

震災で父親が出張先で津波に飲まれて行方不明になった。

この時は喪失感でいっぱいだった。

だけど3ヶ月経って希望も失せ始めた頃、父親のパソコンから信じられない事実が発覚した。

父親が外に愛人作ってた。

しかも2家族3人の子供が居た。

Blogにうちの愛犬1匹と愛人家庭の犬、そして愛人家庭の子供たちの写真が映ってた。

見つけた母絶句。

サブの携帯から連絡先が分かったので向こうの家庭を調べたら、
案の定父親に愛人が居ることを知らなかった。
その時、向こうは自分が本妻だと思ってたらしい。(本妻は自分の親)
(婚姻するとき2人で役所に行かないもんなの?)

「老後のためw」

とか、稼ぎが良い割に結構節制してたからなんかおかしいなとずっと思ってた。

去年秋に収容されてた遺体の一部が鑑定の結果父親のものと判明して死亡が確定。

一区切りついて集まって遺産分け、本当はそ知らぬふりしても良かったんだけど

母が

「それじゃ向こうの人が困るだろうから」

と遺産も法に則って分割になった。

これで終わると思ってた。