露出度高めでセクシーなパンツ「Tバック」は外国映画などによく登場しますが、実は日本人女性にも大人気だったようです。ワコールの調査で、約4割が「Tバック経験者」であることがわかりました。

出典:東京バーゲンマニア

なんとなく人に言うのが恥ずかしいかな?と思ってしまう「Tバック」。

しかし、いつの時代もなくならない。

実は4割、約半数近い人が経験している事がわかった、その声を聞いてみよう。

(下へ続く)

 

(続き)

「セクシー演出」だけじゃない支持理由

ワコールが2010年5月に「Tバックをはいたことがありますか?」という質問をしたところ、マイワコール会員3791人が回答。そのうち「ある」と答えた人は38%、「ない」と答えた人は62%で、3人に1人以上がTバックをはいた経験があるという結果になりました。

Tバックをはいたことがあるという人からは、

「夫婦で穿いた事ありますよ」
「彼氏にリクエストされてはきました(笑)」
「Tバックをはくと少し自分がセクシーな女性になれたような気がしてドキドキ感が増します」

といったパートナーとの関係を意識した想像通りの回答が。さらに機能的な理由ではいているというコメントが多く寄せられました。

出典:東京バーゲンマニア

当初のイメージはやはりセクシーさのようで、それが理由なだけだと異性に対しての目的から遊び心で履いてみる人が多いようです。

しかし、一度体験してみるとセクシーさ以上メリットを感じている人が多いようです。

どんな機能性があるというのでしょうか?

次ページへ続きます


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。